ブレンドは成功のもと シーバスリーガル特集

※データ集計時点で対象の商品を紹介しております。最新の情報は商品ページにてご確認ください。(ポイント還元率・価格・売り切れなど)

※20歳未満の未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

シーバスリーガルについて

1.ブランドストーリー

1801年、スコットランドの都市アバディーンで開業された高級食料品店の事業を引き継いだシーバス兄弟は、1840年代にモルトとグレーンウイスキーを一つの樽で貯蔵する新しい試みで優れたブレンディング技術を確立。ウイスキーに滑らかさと調和をもたらしました。1909年、世界初のラグジュアリーウイスキー「シーバスリーガル25年」が発売されます。ブランド名の由来はブレンデッドウイスキーの先駆者であるシーバス兄弟の苗字”CHIVAS”と彼らが1843年に受けた英国王室御用達の栄誉から”REGAL” という言葉が選ばれ、ここにブランドが誕生しました。

スコッチウイスキーを代表するブランド、シーバスリーガルは伝統を受け継ぎながらグローバルブランドとして躍進し、今でも革新を続けています。

2. 世代を超えて受け継がれる、芳醇でまろやかな味と香り

シーバス兄弟の「常に最高の品質を提供する」精神は歴代のマスターブレンダーによって守り継がれています。膨大な原酒のストックの中から、原酒ごとの個性や熟成度合いをかぎ分ける、マスターブレンダーはシーバスの原酒としてふさわしい最上級のモルトウイスキーとグレーンウイスキーを選び出し、それぞれの特徴を最大限に活かしながら、絶妙なバランスでブレンドします。いつの時代も最高の味わいを生み出すそのブレンディング技術はまさに「芸術」と呼ぶに値する技なのです。

3. シーバスリーガルの故郷 ストラスアイラ蒸留所

ストラスアイラ蒸留所は、1789年創業のハイランド地方キースに現存する最古の蒸留所で、シーバスリーガルのキーモルトを生み出すことから、”HOME OF CHIVAS”(シーバスの故郷)と呼ばれています。
この蒸留所から生まれるモルトはスぺイサイド特有のフルーティーでフローラルな香りと、樽熟成由来のナッティーでドライな味わいが特徴で、シーバスリーガルのリッチでまろやかな味わいに貢献しています。

シーバスリーガル 12年

リッチでスムース、その表現にふさわしい円熟したプレミアム・ブレンデッドスコッチウイスキー。
カテゴリーで圧倒的なマーケットシェアを誇る、スコッチウイスキーを象徴するフラッグシップブランド。

【香り】
ハーブ、蜂蜜、果物の香り。

【味わい】
バニラとヘーゼルナッツの風味と共に、熟したりんごと蜂蜜の味わいが広がるクリーミーでまろやかな舌触り。

【余韻】
長く柔らかな余韻。

シーバスリーガル ミズナラ 12年

日本のウイスキーファンのためにブレンドした特別なスコッチウイスキー。芸術的な日本の伝統文化と日本のウイスキーづくりへの賞賛を込め、選りすぐりの原酒を日本原産の希少なミズナラ樽でフィニッシュして仕上げています。

【香り】
オレンジと西洋ナシの甘いフルーティーさに、クリーミーで甘いタフィーと、微かなナッツの香りが重なる。

【味わい】
全体に繊細な味わいで、驚くほど甘くてなめらか。熟した西洋ナシと蜂蜜、オレンジ風味の砂糖菓子の味わいに、微かなリコリス(甘草)の風味が加わる。

【余韻】
バランスよく、なめらかで、長い余韻。

シーバスリーガル 18年

85種類のアロマを持つ、他に類を見ない複雑で芳醇な味わいの
スーパープレミアム・ブレンデッドスコッチウイスキー。

【香り】
ドライフルーツ、スパイス、そしてバタートフィのアロマが幾重にも重なる。

【味わい】
ベルベットのようになめらかで芳醇。ダークチョコとエレガントな花のフレーバーに、優しく甘い薫香が加わる。

【余韻】
驚くほどに、どこまでも続くまろやかなフィニッシュ。

シーバスリーガル18年
ミズナラ カスク フィニッシュ

18年以上熟成されたモルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドし、日本原産の希少なミズナラ樽でフィニッシュした日本市場限定のウイスキーです。 ミズナラ樽でのフィニッシュにより、シーバスリーガルの持つフルーティーでエレガントな味わいに、クリーミーさとほのかなスパイス香が加わっています。

【香り】
はちみつ、熟した赤リンゴ、バニラ、シナモンを思わせる甘く豊かな香りに、花のような香りが漂う。

【味わい】
甘い杏子ジャムとダークチョコレートのかかったジンジャービスケットを感じさせる贅沢な味わいが、クローブとクリーミーなトフィーのほのかな風味とともに広がる。

【余韻】
長く続く、甘美でスパイス香のある余韻。

シーバスリーガル アルティス

商品名のULTIS(アルティス)とは、英語の「ULTIMATE(究極)」と、ラテン語の「FORTIS(力)」を掛け合わせた造語で「究極の力」を意味します。「シーバスリーガル アルティス」は、伝統が培った究極のブレンディング技術を象徴する、まさにプレステージな逸品です。

【香り】
熟した桃と赤い林檎の香りに、シナモン、ファッジ、蜂蜜のほのかな香りが重なる。

【味わい】
バニラの滑らかさにクレメンタインオレンジと杏の味わい。

【余韻】
温かみのあるヘザー(低木に咲く紫色の花)をほのかに感じる力強い余韻。

シーバスリーガル 25年

シーバスリーガル 25年は、稀少かつ唯一無二の最高級スコッチウイスキーでボトルにはシリアル番号がつけられています。

【香り】
甘く官能的なオレンジとピーチのフルーティさに、アーモンドの糖菓子やナッツのほのかな香り。

【味わい】
ミルクチョコレート、オレンジのほのかな風味と、ショコラフォンダンのクリーミーさが特徴。

【余韻】
なめらかでまろやか、贅沢な余韻。

その他おすすめのウイスキー

シーバスリーガルの他に、世界的に有名なおすすめ銘柄のウイスキーをご紹介します。